· 

マスク着用中のニキビケア

こんにちは。サロンドノムです。

 

マスクによる肌荒れのお客様が改善にご来店くださいました。

 

もともとニキビ肌だったところ、この1年でさらにニキビが増え、

マスクが原因ではないかと思われます。

 

肌とマスクが擦れると、物理的刺激で角層のバリア状態が悪化します。

また、マスク内の蒸れも刺激のひとつとなり、肌トラブルを引き起こす要因にもなります。

 

マスクの擦れにより角層が厚くなると、毛穴が詰まって皮脂が溜まり、白ニキビができ、それが悪化すると赤ニキビや、黒ニキビに進んでいきます。

角層がダメージを受けることで、角層のバリアが低下します。いつもは刺激にならない物質が肌表面からに入り込んで炎症がおき、赤みや痒み、小さなブツブツが発生し湿疹ができます。

さらにマスクによる蒸れで湿疹が悪化。

正しいケアをしないと、治りにくく、慢性化してしまいますので注意が必要です。

 

 

グリーンピール5daysコースを受けていただきました。ニコニコ

 

ビフォー

↓↓↓

 

アフター・5日後

毛穴の黒ずみ解消

赤み軽減

ニキビ跡、色素沈着軽減

などなど

 

マスクの肌荒れ解消には皮膚のバリア機能を上げることが大切です。

グリーンピールは古くいらなくなった角質をはがし、肌を再生いたしますので、

丈夫で健康なお肌へ復活させます。

肌バリアを丈夫にすることで、マスクによる刺激でニキビやブツブツができにくいお肌になります。

 

まだまだ続く、マスク生活。最近ニキビが治らないなーとお悩みの方は悪化する前に一度ご相談ください。