· 

元祖、ドイツのハーブ療法で背中ニキビを撃退

こんにちは。サロンドノムです。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

年が明けて、背中ニキビでお悩みのお客様のご来店が続いております。

冬は汗をかくことが少ないですが、その分毛穴が詰まりやすい時期とも言えます。

毛穴に溜まった老廃物が放出できず、ニキビとなって炎症をおこしやすくなります。

 

毎日きれいに洗っているのに?

ニキビ用のクリームも塗っているのに?

 

全然改善の兆しが見られないよ〜えーん

と感じている方が多くご来店されます。

 

なぜこのコロナ過のご時世、うちのサロンに足を運んでくださるのかと考えると、

お顔のエステサロンは多い中、ボディの皮膚改善をしようと思ったら、適切に改善へ導いてくれるサロンが少なく、

お客様がうちのサロンへたどり着いたとおっしゃられます。

元祖、ドイツのハーブ療法

・グリーンピール

医療大国ドイツで60年以上も前から続く、ハーブ療法で特にニキビの治療に使用されてきました。

 

毛穴から入ったハーブが皮膚の心臓部にあたる真皮層に届き、ハーブの植物ホルモンが真皮を直接活性化させてストレスや老化で遅れがちになる皮膚の「ターンオーバー」を正常化に導き、皮膚全体のよみがえりを促してくれる手法になります。

 

背中にできたニキビを毛穴の奥から押し出し、

ニキビ跡もハーブの力でケアしていきますアップ

 

グリーンピールはオーガニックハーブの優しい天然素材ですが、効果は非常に高いと思います。

色々な治療法はございますが、ぜひ自分に合った治療法を見つけて、続けてみてください。