冬の肌細胞の活性にグリーンピール

こんにちは!グリーンピールNomセラピストりかです。

 

 

大阪より無料モニターのお客様がご来店くださいました。

 

30代 お悩みは 乾燥肌です。


神戸三宮グリーンピールNom

 

冬の肌は、「温度の低下(寒冷)」「湿度の低下(空気の乾燥)」「暖房」などの 影響を受けて

四季の中で最悪のコンディションとなります。

冬になり、温度が低下すると(寒くなると)、毛細血管が収縮し血行が悪くなります。
そうすると、毛細血管からの栄養分や酸素などを 十分に取り込めず、肌細胞の活性化が鈍くなり
肌の新陳代謝が適切に行なわれなくなります。

新陳代謝の乱れは、肌の様々な機能に悪影響を与え、肌の衰えを早めてしまいます。




クローバーグリーンピールをすることにより

ハーブの栄養をお肌に与え、

リンパドレナージュの手法にそってアプローチすることで新陳代謝をよくし、

ターンオーバーを正常にします。




黄色い花本日のお客様・・・

乾燥肌でお肌がつっぱった状態でしたがハーブを入れることで、

ふっくらとみずみずしいお肌になりました。


 

 

過酷な環境にさらされる冬のお肌にはグリーンピールをしてあげることがトラブルのないお肌への近道ですね。ニコニコ

 

 

ホームブログトップ