TOP>症状別

 

症状別


グリーンピールの起源は、ニキビや火傷あと、ケロイドへの治療といった医療目的で使用されていた手法を、肌のアンチエイジングなどの美容目的に生かしたものです。

ドイツのシュラメック社の創始者であるクリスティーネ・シュラメックと自然科学者で医学博士でもある娘のドルシオが作り出した、天然の植物ホルモンを経皮吸収して体内に取り込んでおこなう皮膚の深部再生療法のことです。グリーンピールのトリートメントは、長年の研究と開発を重ねてきたオリジナルのオーガニックハーブを使い、独自のリンパドレナージュ法を用いて皮膚の毛穴よりハーブを導入していきます。毛穴から入ったハーブが皮膚の心臓部にあたる真皮層に届き、ハーブの植物ホルモンが真皮を直接活性化させてストレスや老化で年々遅れがちになる皮膚の「ターンオーバー」を正常化に導き、皮膚全体のよみがえりを促してくれるという手法になります。詳しくはグリーンピールとはのページをご覧ください。

今までのトリートメントの経験や実績からも美容目的以外の肌のトラブルの解決に一役立てております。

「遺伝だからあきらめていた」

「何をやっても治らなかった」

「薬剤の長期使用で酷くなっていく」

とお悩みの方、独りで悩まずにぜひ当サロンのセラピストと一緒に根本から見直していきましょう。

下記の各ページにて症状別にご説明しております。

 

 

毛孔性苔癬

 

 

脂漏性皮膚炎

 

 

酒さ・赤ら顔・酒さ様皮膚炎

 

 

アトピー性皮膚炎

 


ネット予約はこちらから✉

 

当日のご予約も可能です。

お電話でお問い合わせ下さい。

クリックで発信できます!

📞078-262-1365

 

TOP>症状別