アトピー肌でもお化粧できるんです

 

こんにちは。グリーンピール専門サロンnomセラピストりかです。

 

 

昨日は、台風の中、遠方からのお客様がご来店くださいました。

 

お足元がわるい中、お運びいただきまして本当にありがとうごとうございました。ラブラブ

 

 

 

姫路市からアトピー性皮膚炎の改善でご来店いただいたお客様。

 

25歳 女性  

5年前から顔と首元にかゆみが出はじめたそうです。

 

ステロイド剤を何度か使用してこられましたが改善せず、

友達の勧めでグリーンピールを受けてみることになりました。

今回は3回目の5daysコースを受けられました。

 

 

はじめてご来店された時は、

ステロイド剤を使用された後特有の皮膚の硬さや、赤みと黒ずみがあり、

肌のバリア機能が低下しており、保水力はほとんどございませんでした。

 

 

 

ハーブを入れる前(3か月前)

続きを読む

自然の恵みがいっぱい詰まったハーブ

こんにちは。グリーンピール専門サロンセラピストりかです。
 
 
今年もビューティーワールド大阪へ行ってきました。
 
グリーンピールのJAPAN本部からも出店。クローバー
 
 
美容関係の派手なブースが多いなか、
私たちグリーンピールのブースは、白基調のシンプルで
外国のクリニックを思わせるお店の雰囲気です。
 
 
大混雑の中、なんだかホッできる空間でした。ラブラブ
続きを読む

気圧が下がる雨の日の肌の不調

 

こんにちは!グリーンピール専門サロンnomセラピストりかです。

 

 

今日の神戸は雨が降って肌寒いです。雨

 

雨の日は、気圧が下がり体調がすぐれない方が多いと思います。

 

 

先日お越しくださったアトピー性皮膚炎でお悩みのお客様が、

「雨の日や、低気圧のときはアトピーが酷くなる」

とおっしゃっていました。

 

 

気圧が下がっている日は、私たちの体の中の自律神経が動かされ、

副交感神経が優位になります。

 

副交感神経が優位の時は、体の中の疲れが取り除かれリラックスした状態になり、
血管が広がって血流がよくなります。

 

そして、体の中でダメージを受けた部分を修復するということも
副交感神経が行っています。

 

そのため、副交感神経が優位の時はその修復作用で、
ヒスタミンという物質が分泌されるのです。

 

低気圧でこのヒスタミンが放出されることによって、アレルギー性症状のひとつであるアトピーを悪化させる原因ではないかといわれております。

 

 

 

アトピー肌の方は気圧が下がる日は、交感神経をあげていくと

症状が軽減されると思います。

ダウン

運動したり、(雨なのでお家でストレッチやヨガがいいかもね。)走る人

深い呼吸も自律神経を整えるといわれておりますので、

簡単に出来ることからやってみてくださいねウインク

 

 

ホームブログトップ